読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LEAN STYLE〜リーンスタイル〜

ムダのないスタイル。そして一歩を踏み出す。

LEAN STYLE

LIFE,STYLE,FASHION,CULTURE,HOME...

【似合う色】自己診断ではわからない!プロのカラー診断ではじめてわかったカラーの配合!

シンプル-ファッション

あなたに似合う色は?

前回までに2回に分けて、骨格診断&カラー診断を受けた時の感想を書きました。
 
実は、まだ書いていないことがあります。「自己診断」と「プロの診断」では、大きく違う発見があったのです。
 
それは配合(ブレンド)!
 
どういうことか説明しますね。

 自己診断では4タイプから選択

まず、自分に似合う色を調べたい時、ネットで「パーソナルカラー」で検索すれば、いろんな診断があるので、自分がイエローベースか、ブルーベースか、「春・夏・秋・冬」のどの色味に近いかはおおよそわかります。
 
しかし疑問がありました。わたしたちはこの中の1つのタイプしか本当に似合わないのでしょうか?

あなたに似合うのは1タイプだけ?

プロの診断だと私は「ウィンタータイプ」でした。
 
ですが、正確に言うとファーストシーズンがウィンターで、セカンドシーズンがサマーだそうです。
 
そして、その比率は冬:夏=70:30と診断して頂きました。
 

ブレンドタイプを生かした服選び

確かに肌色や髪の色、目の色、私たちはみんな少しづつ違いますので、全員が100%1つのタイプにハマるとは限りません。むしろブレンドしている方が自然な気がします。
 
前回書いた通り、色んな色から似合う系統を知っても、欲しい服のなかに必ずしも自分にぴったり似合う色があるとは限りません。そんな時、似合う色がないからと、安定のベースカラーばかりに走るのは少し寂しいですよね。
 
今回、セカンドシーズンのカラーと比率がわかったことで、わたしに似合う色はひとつのタイプだけではないんだとわかると似合う色の幅が広がる気がしました。自己診断では気づけない嬉しい発見です♪ 

街で、春で、ファッションを楽しむ

f:id:authenticlife:20160323024825j:image
ファッションは似合うかどうかも大切ですが、楽しむことも大切。理論や診断を参考にしながらも、色や形にガチガチにとらわれすぎずに、自分の気持ちにも正直にファッションを楽しみたいです。
 
春は、たくさんの色があふれる素敵な季節。街並みや空の色、花の色、あちこちにある春の刺激を吸収して、色を楽しむのも良いですね。