読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LEAN STYLE〜リーンスタイル〜

ムダのないスタイル。そして一歩を踏み出す。

LEAN STYLE

LIFE,STYLE,FASHION,CULTURE,HOME...

来年こそ資産運用したい人へ!シロートの私が読んだおすすめ本BEST3+α

オカネのコト

初めて株を買ったのは29歳だったマギーです。先日、年末お金の見直しの記事を書きました。

authenticlife.hatenablog.com

 

来年こそは、資産運用してみたいという方向けに、シロートでアラサー主婦OLの私が、役に立ったおすすめマネー本BEST3を紹介します。

 

第3位 めちゃくちゃ売れてる株の雑誌ZAIが作った「株」入門 

私が最初に買った「株」の本。

いきなり個別株の売買がしたくて、まずROE(株主資本利益率)とかローソク足とか、ネットで調べても意味不明な専門用語をこの本でざっくり学びました。今は辞書的に見る程度ですが、「株」に興味があるならオールカラーで見やすく、読んで損はありません。

 

 

第2位 全面改訂ほったらかし投資術

 
経済評論家の山崎元さんの本です。これは投資信託の商品名がそのまま記載されているので、迷ったら書いてる通りに買うということが出来ちゃいます。
 
その上、時代の流れに沿って運用商品を見直して「改訂版」まで出してくれる気の効いた本です。(なので改訂版じゃない方を買っちゃだめですよ!)
 
この本に確かセゾン投信のセゾンバンガードも載っていて、ほったらかし投資にぴったりです、わたしは持っていませんが、同僚の25歳女子も口座開設して、月5000円で始めてます。
 
セゾンは着々と口座数増えてるみたいですね。「セゾン ほったらかし」で検索したら、沢山ブログやまとめが出てくるので興味あればオススメ。私も妹に勧めようかな。

買う前に楽天証券やダイヤモンドオンラインに載ってるコラムを読むのも参考になるかもしれません(コラムは難しくてよくわかんない話も多々あります^^;)

 

第1位 お金持ちになれる黄金の羽の拾い方

 12年前に30万部のベストセラーだった著書が、今年全面改訂となって出版されたもの。

 

個人的にはお金に興味があってもなくても、ユダヤ人大富豪の教えや、金持ち父さん、そしてこの黄金の羽の拾い方といった、歴代の超ベストセラーマネー本は読むと、誰しも必ず何かしらの収穫があると思います。

 

「資産運用」という大きな枠組みでマイホーム、保険、不動産投資、税務署の職員が税理士になってる話等々、扱うジャンルは多岐なだけに、そこから興味があるものを、どんどん掘り下げていけば良いと思います。

橘玲氏の本は他にも色々出てますが臆病者シリーズは新書だし、読みやすいですよ。どの本も書いている大事なことは一緒です

 

アラサー世代の予備校講師で有名な細野さんの本も評判が良いです

気をつけなければならないのは、この手の本は自己啓発本と一緒で、読んで満足してやらないパターンに陥りがちです(笑)

 

はじめに読むのは2冊!などと決めて、

後は「まずやってみる!コレが1番だと思います。

 

以上、投資は自己判断ですので、あくまでわたしなりのベスト3でした。自己流かつ、最近はほったらかしですが、来年またメンテナンスしようかな。

 

もし来年から始めたい方であれば、是非今年中に本1冊読み始めると良いと思います(^^)